メッシュ栽培管理ソフト:PFUManager 開発キット

(ビルド:1.0.50.4711)  セットアップパッケージ(ビルド:4712)

概要及び使用上の注意点

このページから,メッシュ栽培管理ソフト:PFUManager の Visual Studio 2008 開発用キット一式をダウンロードできます。

キットには,C#ソースコードの他に,ソース内で記述されているクラスのドキュメント(コンパイル済みhtmlヘルプ形式),Visual Studio 2005 用のプロジェクト(ソリューション)ファイルやツールバーボタン・アイコンなどのグラフィックファイルなども含まれています。Visual Studio 2008からソリューションを読み込めば,すぐに開発に取りかかることができます。

本キット導入に当たっては,以下の点に注意してください。

インストール手順

PFUManager開発キットのダウンロード・インストール手順は,以下の通りです。

1.セットアップ書庫ファイルをダウンロードします。

以下のファイルをクリックして,ダウンロードを開始し,適当な一時フォルダに保存してください。

ダウンロードファイル ----> PMDevSetup.exe (約7.7MB,自己解凍ファイル)

※ ダウンロードに必要な ID・パスワードはお問い合わせください。別途連絡します ※

2.ダウンロードしたファイルを実行し,インストールします。

手順1で PMDevSetup.exe を保存したフォルダを開き,PMDevSetup.exe をクリック(またはダブルクリック)して実行します。

これにより,PFUManager開発キットのインストーラが起動しますので,以降は表示されるメッセージに従って,開発キットをインストールするフォルダを指定し,インストールが完了するのを待ちます。 通常は,マイドキュメント以下の "Visual Studio 2008\Projects" フォルダ内にPFUManagerのソリューション一式がインストールされます。

以上で,インストールは完了です。

3.正常にインストールされたか確認します。

以下の点を確認します。

 

    
    [ PFUManager(2007年09月版)起動画面 ]

 

以上の点を確認できれば,開発キットは正常にインストールされています。

以降は,ソースコードやクラスドキュメントなどを参考に,開発を行ってください。


(C) 2006-10 DSS(LAIS).WeNARC